スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aperture 3 購入

暫く前になりますがAperture3のフリートライアルを試してみました。



写真の腕前はド素人なので失敗写真が大量なのですがAperture3の調整プリセットを使ってみるとまぁまぁ良い感じに修正出来ました。あと、3から人々と撮影地機能も追加になったとの事でiPhotoから乗り換えてもいいかなと思い、購入しました。

iPhotoからの乗り換えは簡単に出来る筈なのですがなぜかうまく行かなかったのですべて手動で登録し直しました。
この際ついでと思い他のMacやPCで整理している写真も私がメインで使っているMacBookProに纏めようと思ったのですが、めちゃくちゃ大変でした(-_-;)
重複している写真がめちゃくちゃ多かったんです。しかも連射で撮影&ファイル名も変えていたので同じ写真かそれとも連続した写真なのか判らない。

「見分けつかないぐらいなら消しても良いんじゃね?」

とか言ってはダメです。

「オリジナルは消さない、たとえ失敗写真でも」

と言うポリシーなので消せません。

とは言え大変そうなので重複の判定の為に「Duplicate Annihilator Aperture Edition」を購入しました。

icon_duplicate_annihilator_aperture_128.png



Apertureのライブラリの中の写真の重複をチェックし、任意のタグを受けてくれると言う物です
今回は見つかった重複ファイルで最も古い物(何をもって1番古いと判断しているかよく判らないですが)に「original」、その他に「duplicate」とタグを付けました。

その後「duplicate」のタグのついた写真をさくっと削除して終了の筈なのですがめちゃくちゃ心配性なので間違いなく重複判定出来ているか信用出来ません。(子供たちの成長記録だから消してしまうと取り返しがつかないもん)

結局それらのタグのついたファイルだけ絞り込んでちまちまと確認しながら消すと言う地道な作業をしました。

だいたい整理出来てきたのでそろそろ他の機能についても勉強しようかな。

  

【備忘録】iTunesスマートプレイリストの並び順不具合回避方法-Podcastの場合PageTop【今日買った本】

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://okag00.blog97.fc2.com/tb.php/200-1dfd9e5a

プロフィール

okag

Author:okag
Mac iPhone iPod などAppleが大好きです。
Twilog
flickr

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ
LINK
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

検索フォーム

こんな商品いかがですか?

おすすめ商品

javari

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。